プラグインとは?

プラグインとは

Logic Pro Xなどでよく見かけるプラグインという言葉ですが、そもそもプラグインとは何か、語源を調べてみました。

プラグインとは英語で差し込む、差込口といった意味をもちます。

ITの分野では、ソフトウェアに機能を追加するプログラムのことを指します。プラグインは単体では動作せず、本体のソフトウェアに追加しなければ機能しません。

(参照;プラグインとは http://e-words.jp

 

このように、プラグインとはIT用語として使われており、音楽をやっている私たちだけが使う言葉ではないんですね。

では、プラグインの意味もわかったところで、ここでLogic Pro Xに搭載されているプラグインを少し紹介していきたいと思います。

 

録音編

EXS24 (SAMPLER)

オーディオファイルを取り込んで再生することができます。そして読み込んだオーディオファイルは音程がついたファイルとなります。これらをサンプラー音源と言います。

Logicのプリセットのサンプラー音源は実際に録音された音源を使っているため、本物の楽器をエミュレートするのに適しています。

スクリーンショット 2017-01-16 3.35.15

EVOC 20 PS (VOCODER SYNSE)

ボコーダーは1980年代に活躍していたYellow Magic Orchestra(YMO)の坂本龍一さんが使っていたことでよく知られていると思います。

キーボードなどでコードおさえながら声を発すると、声がキーボードで弾いた音に沿って流れます。これを使うことにより、合成音やロボット音楽のようなサウンドを得られます。

スクリーンショット 2017-01-16 3.36.23

ミックス編

Multipressor 

主にミックスで使用します。

周波帯域を区切って、各帯域毎にコンプ(ある一定の大きさの音を一定値までおさえるもの)をかけることができ、楽曲の最終調整時に使用されます。

スクリーンショット 2017-01-16 3.36.58

Adaptive Limiter

上記同様マスタリングに使用します。

これをいれると信号が 0 dBFS を超えたときに発生する不要な歪みやクリッピングを生じることなく、最大のゲイン(簡単言うと音圧)が得られます。

スクリーンショット 2017-01-16 3.37.24

 

 さて、これまでLogic Pro Xに搭載されているプラグインについて少し述べさせていただきましたが、外から別のプラグインをLogic Pro Xに入れることもできます。

しかし、その場合しっかりと見なければならない部分があります。そう規格です。

 

これをしっかり見ていなければ、たとえプラグインを挿入しても動かない場合があります。

 

そもそも規格とは何なのでしょうか。

 

簡潔に説明するとDAWとプラグインをつなぐ媒介のようなものです。

プラグイン規格には主に

・VST(Windows/Mac)

・AudioUnits(Mac)

・AAX(Windows/Mac)

などといったものがあります。

普及率的に言えば一番多いのはVSTです。ちなみにLogic Pro XはAudioUnitsしか動作しません。

なので、Logic Pro Xに別のプラグインを入れたいとなると、AudioUnitsに対応しているプラグインしか入れられません。注意しましょう。

 

 世の中には様々なプラグインが存在しますが、プラグインの見た目は全て実機に近い形をしています。これはなぜでしょう。

 

DTMの歴史に遡り話してみると、そもそもDTMは1990年後半ごろまで素人が手を付けられるようなソフトではなかったのです。理由としては金銭面というのが一番大きいでしょう。

それが、VSTという規格が登場することにより趣味でDTMをしている人でも、手軽に使える時代がやってきました。

それまでDTMが使えなかった人は、実際にある楽器で楽曲を作っていたと思われます。

エフェクターなどももちろん実機であるでしょう。そのため、DTM上に同じような見た目のものがあれば、このエフェクターはこのようなものであると、視覚的に判断できるため見た目が実機に近くなったのだと考えられます。

また、プロが使っているもののマネをしたいというのもあったでしょう。

 

そして今でも昔のエフェクターのプラグインが残っていますが、これは昔の音を再現したい、昔は実機が高くて買えずにいた人などを対象にしているのでしょう。

昔の音楽で使われていたようなサウンドを今ではソフトで作ることができると考えると、DTMの進化はすごいものだと実感させられますね。

 

参考文献

「偏ったDTM用語辞典」http://www.g200kg.com/jp/docs/dic/plugin.html
「VST、AU、AAX…今さら聞けない「プラグインって何?」」http://www.dtmstation.com/archives/51974574.html

“プラグインとは?” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です