京都精華大学ポピュラーカルチャー学部

ファション

音楽

ファッション学科

応用実習1/3 [ファッションデザイン][実習]

【前期】アパレルの現場的体験で進化!生産性の高い人になる! 

【後期】現場的体験で進化!生産性の高い人になる!

担当者: 柳田剛

【前期】
 教員を責任者に企画から展示会準備迄、アパレルのものつくり部門の仕事一通りを経験します。
商品化を目標にアイデアを選抜し、資材 協力者 メーカーを探し集め、組み立て、仕上げます。
あれこれ動く過程で今迄知らなかったいろいろな資材や出来事、服の作り方に出合うはずです。
資材 工程 加工法を知り、モノの良し悪しを生むポイントはどこか。服作りのツボを知り 先を見通せる様になりましょう。
 期末に成果を公開する事が有ります。

【後期】
 前期に続き商品計画、見本製作、受注準備をします。
売り方、商品の目標を決め、前期に完成した見本を元に商品案を検討し、
材料を準備し見本をつくり、
製造条件を揃え、値段を考え、品揃え一覧表を完成。
 
年度末に成果を公開する事が有ります。