京都精華大学ポピュラーカルチャー学部

ファション

音楽

ポピュラーカルチャー学部共通

京都の文化装置1[講義(学部共通)]

担当者: 中伏木寛

 京都の街を歩くととそこかしこの路地に職人さんが暮らしていたり、町家のカフェがあったり数々の懐かしさや伝統を感じる光景に出くわします。1200年の間に数々の歴史を重ねて、それらの場所や人は京都独自の文化を育んで来ました。例えば映画、関西フォーク、西陣織、大学、花街、お菓子、和食、カフェなどなど。
 この授業では京都に現存する場所や人を見つけて、実際にそれを調べて出来れば体験しどのような文化が構成されて来たのかを探ります。各学生がグループで役割を決めて調べて記録・発表します。
* 講義授業ですがフィールドワークなど外部での活動も含む授業です。