京都精華大学ポピュラーカルチャー学部

ファション

音楽

ポピュラーカルチャー学部共通

企画演習2[演習]

担当者: 大下大介

 ポピュラーカルチャー学部生が提案し、教員による審査を経て採択されたプロジェクトを実行する授業です。この授業では担当教員がアドバイザーとして関わりますが、プロジェクトの達成に係わるすべての工程を学生の力で手掛けることを前提としています。
 学生が主体的に協働してプロジェクトをやり遂げることで、様々な経験と気付きを得ると共に、自分の手で仕事を生み出そうとする意識を高めることを目指します。