京都精華大学ポピュラーカルチャー学部

ファション

音楽

ポピュラーカルチャー学部共通

身体表現1[演習]

担当者: 坂本公成

 ふれる、自分と相手の身体に「みみをすます」。誰にでも感じられる身体感覚の連続がムーヴメントとなっていくダンス「コンタクト・インプロヴィゼーション」。
 個人やグループ、パートナーとのワークを通じて、私達の身体そのものから立ち上がってくるコミュニケーションの感覚とそれを使っていくスキルを掘り下げます。
 そこから広がる空間認識、時間認識、音響的認識、イメージ的認識、言語的認識などにフォーカスをあてながら様々なワークを行い、共同でパフォーマンス作品を創作していきます。