京都精華大学ポピュラーカルチャー学部

ファション

音楽

入試情報

 ポピュラーカルチャー学部では、受験生の経験や得意分野に応じた入試科目を選ぶことができます。コースごとの実技試験のほか、学力試験やセンター入試による受験も可能です。AO入試では入学後の実習を想定したプログラムを実施し、ワークショップに取り組む姿勢やその成果を総合的に評価します。

ファッションコース アドミッション・ポリシー(入学者受入れの方針)

  1. 1. ファッションを通じて、魅力的な社会を作りたいと強く思う人。
  2. 2. ファッションに対して幅広い視野を持ち、なぜ自分がファッションに関心を持っているのかを明確に伝えることができる人。
  3. 3. 現在のファッションを取り巻く環境の問題点を自ら見つけ出し、その解決策を見つけるべく努力することのできる人。

2017年度入試スケジュール

2017年度入試スケジュール
 詳しい日程や出願方法については、大学ウェブサイトの「入試情報」から入学試験要項をダウンロードしてご覧ください。同ページから資料請求も受け付けております。

AO入試前期 (2016年8月8日、9日)

現代ファッションの問題を見つけ出し、その解決策を考え、発表します。

【1日目午前】現代ファッションの問題をひとつ見つけます。次に、その問題を解決するためにはどうすればよいか考え、解決策をいくつか発表します。
【1日目午後】いくつか考えた案のうち、効果を期待できるものを選び、それがどのような商品やサービスになるのか図解しながらまとめます。その案を発表し、他の参加者や教員と話し合い、意見をもらいます。
【2日目午前】1日目の発表と議論の内容を踏まえて、案を修正します。修正案を発表し、議論を行います。その結果を取り入れ、再度修正を行います。
【2日目午後】最終案を発表し、議論します。

 

AO入試後期 (2016年9月22日)

ファッション雑誌の分析と、その雑誌の宣伝のためのプレゼンテーション。

  まず、持参した雑誌について、なぜそれが「ファッション的に優れている」と思うのか、「興味深い」と思うのか発表してもらいます。その後、与えられた雑誌を分析し、その雑誌がどのような人をターゲットにしているのか、そのターゲットに何を伝えたいのかまとめ、プレゼンテーションを行います。

 

公募制推薦入試[学校推薦型]A日程 (2016年11月6日)
一般入試前期A日程 (2017年1月26日)

[共通学力試験]

英語、国語、選択科目(数学/地理歴史、公民)から2教科を選択
※選択科目は一般入試前期A日程のみ
時間: 各1時間

  • 【英語】コミュニケーション英語I・II、英語表現Ⅰ
  • 【国語】国語総合(古文・漢文は除く)、現代文B
  • 【数学】数学I、数学A
  • 【地理歴史・公民】日本史B、世界史B、現代社会

※出題内容については、入試情報のページをご覧ください。

 

公募制推薦入試[学校推薦型]B日程 (2016年11月13日)
一般入試前期B日程 (2017年2月1日)

[ファッション・デザイン]

時間: 3時間
課題に沿って、新しい商品やサービスを企画する。
※問題および解答例については、入試情報のページをご覧ください。また、解答作成の手順や対策方法を解説した記事もあります。

 

公募制推薦入試[自己推薦型] (2016年12月11日)

自己推薦書、課外活動実績報告書および下記に指定する課題に基づく審査および面接

課題文(1,000字以内)テーマ:良い服とはどのようなものか

 

一般入試中期 (2017年2月21日)

[共通学力試験]

英語、国語、数学から2教科を選択
時間: 各1時間

  • 【英語】コミュニケーション英語I・II、英語表現Ⅰ
  • 【国語】国語総合(古文・漢文は除く)、現代文B
  • 【数学】数学I、数学A

※出題内容については、入試情報のページをご覧ください。

 

一般入試後期 (2017年3月17日)

[事前課題の審査および面接]

事前課題:事前リサーチと提案
 ファッション業界には様々な仕事があります。しかしながら技術の進化や社会情勢の変化によって、仕事のありかたも変わっていくことが予想されます。試験当日までに、「ファッション業界の歴史と現状」について事前リサーチを行い、「今は存在しないけれどもこれから必要になってくる職業」をテーマにあなたの考えを提案にまとめなさい。

 

大学入試センター試験利用入試 (2017年1月14日、15日)
「前期」「中期」「後期」で出願できます。

教科 グループ 科目
国語 「国語」
地理歴史・公民 「世界史A」 「世界史B」 「日本史A」 「日本史B」 「地理A」 「地理B」「現代社会」 「倫理」 「政治・経済」 「倫理、政治経済」
数学 (1) 「数学Ⅰ」 「数学Ⅰ・数学A」
旧教育課程により出願する科目「旧数学Ⅰ」 「旧数学Ⅰ・旧数学A」
(2) 「数学Ⅱ」 「数学Ⅱ・数学B」」 「工業数理基礎」 「簿記・会計」 「情報関係基礎」
旧教育課程により出願する科目「旧数学Ⅰ」 「旧数学Ⅰ・旧数学A」
理科 (1) 「数学Ⅰ」 「数学Ⅰ・数学A」
旧教育課程により出願する科目「旧数学Ⅰ」 「旧数学Ⅰ・旧数学A」
(2) 「数学Ⅱ」 「数学Ⅱ・数学B」」 「工業数理基礎」 「簿記・会計」 「情報関係基礎」
旧教育課程により出願する科目「旧数学Ⅰ」 「旧数学Ⅰ・旧数学A」
外国語 「英語」

配点: 上記の教科・科目より高得点の 2教科・2科目を各100点合計200点満点で判定します。

  • ※外国語「英語」においてはリスニングの成績は使用しません。
  • ※外国語は200点を100点満点に換算します。
  • ※3教科・3科目以上選択した場合は、高得点の2教科・2科目を合否判定に用います。
  • ※同一教科内での2科目選択はできません。
  • ※理科1は4出題科目のうちから2出題科目(計100点)を1科目として取り扱います。

入試情報関連記事