楽器以外のものを楽器に/RAKASUPROJECT. (執筆:松井一晟)


rakasuprof

楽器といえば普通、ピアノやギターといったものを思い浮かべるが、湯呑みや扇子などの楽器ではないものを楽器にして演奏しているアーティストがいる。
今回はそんなRAKASUPROJECT.さんに取材をしてきた。

ーーーーーどうして楽器以外のものを楽器にしようと思ったのですか?

最初から楽器以外のものを鳴らそうと思っていたわけではないんです。知り合いが、パソコンに搭載されていた加速度センサー(※1)や光センサーを数値化するプログラムを、mixiにアップしていて。それを使って試してみたらできたわ、みたいな感じで(笑)
でも光センサーを使いすぎてパソコンが壊れてしまって。これはセンサーを外に出さないとマズいって事になって外部センサーを取り入れたんです。
そこから先はテルミンと使う道具を掛け合わせたネーミングで(例:湯呑み×テルミン=湯呑ミン)、湯呑みとかにセンサーを付けてミン楽器を作っていきました。
だから湯呑みをテルミンにしたいわけではなく、「湯呑ミン」って言いたいからそれを作ろうって(笑)

rakasuphoto01

ーーーーーRAKASUPROJECT.さんはテルミンは購入しないのですか?

周りから「テルミンは買っちゃダメだ、湯呑ミンとかを作り続けたほう良い」って言われていてデジタルテルミンは買ったんですけど、デジタルのは音階がある姑息なテルミンでやっぱり電源を入れるたびに音程が変わるやつじゃないとダメですね(笑)

ーーーーー今までのワークショップで面白かった参加者のミン楽器はなんですか?

精華大学で開催された「セイカハッカソン」(※2)で、傘に加速度センサーを付けて回すと音が出るものだったり、静岡で行ったワークショップでダミーヘッドに近接センサーを貼り付け、ダミーヘッドを神様に見立てて拝むと音が出るものを作っている人がいました。

ーーーーー今後作ろうと思っているミン楽器はなんですか?

言ってるだけで実現してないものだったらいっぱいあるけど、いつかしてみたいのは五重塔みたいなお寺にセンサーを付けて、拝むと音が出る「寺ミン」を作ってみたいです(笑)

ーーーーーそれは模型とかにってことですか?

いや、実際のお寺の柱とかにセンサーを付けてそこに近づいたら音がなるって感じの・・・警報機みたいだけど(笑)

ーーーーーRAKASUPROJECT.さんはミン楽器をどう発展させようと考えているのですか?

これまでは自分のパフォーマンス用という発想しかなかったですけど、最近音楽療法系の学会でそれを発表したらすごい反響があって。その反響がどういうものかというと、音楽療法の一環で身体や精神に障害がある人に即興演奏をしてもらうっていうことを行なっていて、手などが不自由で楽器が演奏できない人の体にセンサーをつけると、音と自分の動きが関連づけられたり、常に緊張していて体が動きっぱなしの人にも自分が今こういう風になっているんだって音を通じて自覚できて自分をコントロールしようとする動きが生まれるかもしれない、とか。実際にミン楽器を使ってもらうと、直感的に音が出るのでかなり喜ばれたんですね。だから、音楽療法やリハビリテーションで応用できるんじゃないかな、と考えています。

rakasuphoto02(撮影:上島覚英)

ーーーーー実験音楽は今後どう広がっていくと思いますか?

私みたいに他の分野にも応用しようとするか、「実験音楽こそが純音楽である」みたいに考える人に分かれると思います。でも今は音楽の枠を超えて広がっていますね。最近はドローンの技術を音楽に活かせるんじゃないかなって・・・

ーーーーードローンをですか?

音楽に合わせてドローンを飛ばすとかじゃなくてドローンを使って音楽を演奏するぐらいの。すでに何年も前からヘリコプターとかを使って音楽を演奏してる人もいます。

ーーーーーそれは羽音を使ってということですか?

いや、ドローンにセンサをつけて飛ぶ速度や傾きなどで音楽を演奏するという目論見です。それでこの前ドローン買っちゃいました。

ーーーーーではもう音楽の枠を超えて表現する、ということですか?

そうですね。私自身作り込む音楽制作ももちろんしますけど、それとは別にできるだけ音楽の発想ではないところから音楽を作ってみたいと思っています。

取材を終えて:

近年、映像やライブペイントなど様々なアートの中で音楽は幅広く結びついている。しかし電子音楽の世界は自分の想像をはるかに超えさらに先を行っており、ドローンや医療など一見関連性がなさそうなものにまで結びついていた。
そんな音楽の枠組みを超えて様々な形で音楽を作っているRAKASUPROJECT.さん。今回の取材で日々進化していく音楽のさらなる可能性を知ることができた。
今後のRAKASUPROJECT.さんの活動や実験音楽に注目していきたい。

※1 加速度センサーとは、パソコンが落下するなど急な傾きからハードディスクを守るために搭載されているモデルもある。現在はスマートフォンやゲーム機などに搭載されている。

※2 http://seika-hackathon.comを参照。