京都精華大学ポピュラーカルチャー学部

ファション

音楽

ファッション学科

領域横断演習 [ニットデザイン][演習]

担当者: 田沼英治

 一着まるごとの状態で編み機から直接立体的に編成されるホールガーメントや、ナイキが開発したアッパーがすべてニット構造のスニーカー「フライニット」などニットの進化が著しい昨今。またTシャツなどのジャージー素材やスウェット地は、製品としてはカットソーや布帛に分類されるが、組織としてはニット組織なので「ニット」という範囲は実はとても広い。

ここではニットの構造や技術・機械の種類・編み組織などを基礎的なことを、手編みと家庭用手動編み機の実践と共に知識を学ぶ。